トップページ > 私考 > vol.82 歯ブラシ用具の使い回し …


歯ブラシ用具の使い回し - vol.82 -

初めて歯磨き指導する患者さんから「以前の歯科医院では容器に液が入ったたくさん並んでいる歯ブラシを使って指導を受けた。」「また明らかに誰に以前使ったと思われる歯間ブラシで指導された。」「使うときに歯ブラシの毛先の向きがおかしいので新品ですか?と聞いたら、使い回しですけど消毒済みなので大丈夫と言われました。その場は仕方なく指導を受けましたが…」と不満や怒りの声を聴くことが多くあります。そして歯磨き指導前に「これは新しい歯ブラシですか?」「消毒して使っていませんか?」と質問されることもあります。


結論から言います。 「安心して下さい!」
当医院では歯磨き指導が必要な場合、歯ブラシを持ってきていただくか、指導ごとに新品を使うか、各々患者さん専用のブラシで指導を行っています。消毒や滅菌したものは一切使用していませんのでご安心を!


また当医院には歯科医院に勤務されている方も多く受診するため、以前から歯磨き用具の使い回しの話題はよく耳にしていました。「逆の立場なら絶対に使いたくはないけど、先生の方針には逆らえなくて… と気にはなっていても改善できない立場なので見て見ぬふりしかできない状況ですが、使い回しってどうなんでしょう?」と時には相談を受けたりしていました。


歯科医院で行なう歯磨き指導の取り組み方は各医院で異なります。
その中で今回は歯磨き用具の消毒・滅菌について個人的な意見をお話しします。


患者さんに歯磨き指導する場合、歯磨き用具を消毒や滅菌し使い回している医院も多くあるようです。
滅菌レベルによっては基準をクリアできるレベルなのかもしれませんが、正直気持ちがいいものではないと思いませんか?


治療用器具のほとんどは滅菌後再度使用しますが、医療行為以外での必要性と価格から考えても患者さん個人にそれぞれ専用の器具を用意できるものではないため、通常は消毒・滅菌対応して使います。しかし、歯磨き用具は日常的な必要性と価格から考えても個人で用意できるものですから、消毒・滅菌しての使い回しは気分的に良いものとは思えません。


考えてみて下さい。
もし立場が逆ならどうでしょうか?見るからに不衛生な口腔内で使用した歯ブラシや歯間ブラシを消毒や滅菌した後に自分自身で使えますか?
知らないなら使えるでしょうが、知っていたらやはり使う気にはなれないのではないでしょうか?


実際に「歯ブラシ用具も医療器具と変わらないので、消毒・滅菌すれば問題ありません。」と言われる先生も多くいらっしゃいますが、それはその先生の考え方 モラルの問題だと思いますので否定はしませんが… 逆の立場から考えた場合 個人的には使いたくはないでしょう。