トップページ > 救済治療・再生療法 > 破折歯の接着再植法 … > vol.80 症例 15 …


破折歯の接着再植法

症例 15 - vol.80 -

51歳 女性




「硬いものを食べると違和感があり、最初に歯の内側の歯肉が腫れたので歯科医院を受診しましたが何ともないと言われました。その2週間後に頬っぺた側が腫れたため再受診すると、今度は歯根破折の疑いがあると言われましたが、あまり説明もないまま歯の入り口に何かを詰める治療しかしてくれません。その後も積極的な治療は行わず私が抜いて下さいと言うのを待っている感じです。過去に30歳代で左下の奥歯を歯根破折で抜歯した経緯があるので、できるなら抜きたくないのですが…」と相談で来院されました。
また患歯の隣接歯(第1大臼歯)も噛むとフアフアした感じがするので前医に相談したら、打撲のような状況なので金属の詰め物のやり替えを勧められ、言われた通り再治療したのですが治りません。この歯も心配なのですが…」と相談を受けました。




患歯(矢印)には近遠心的に歯槽骨の透過像を認めます。
前医で詰めた一部の仮封剤(セメント)を除去していくと、根管内に貼薬剤を認め、破折線にセメントが入り込んでいます。
隣接の第1大臼歯は口蓋根に根尖病巣を認め、近心の歯根膜腔の拡大も認められるため、現時点で何が原因か特定できませんが神経組織は壊死していると推測できます。








破折歯の保存を強く望まれたため、破折線がこれ以上広がらないよう歯冠部歯質を削合し破折線を観察すると、近心~遠心にかけ破折しているのが確認できます。

外部接着再植法にて対応することにしました。









抜去歯を観察すると、炎症性組織は少なく歯根膜組織が多く存在するため、破折してからあまり時間が経っていないと思われます。









炎症性組織を除去すると破折線(矢印)が確認できます。








分割すると… 
根管には歯髄組織も少し残っていました。









接着修復 デブライドメントを行いました。








再植直後








1ヶ月半後









第2小臼歯の接着修復が落ち着いたため、第1大臼歯の処置に移行します。
インレー下に以前に治療した金属の一部が残っているようです。(矢印 青)
近心辺縁隆線にクラックが認められます。(矢印 赤)
またインレー下の遠心周囲の歯質の変色が認められます。(矢印 黄)


 






装着されていたインレーを除去すると、近遠心的に髄床底までクラックが認められ、予想していた通り神経組織は腐敗していました。辺縁隆線から続くクラックが髄床底にまで認められましたが、感染根管治療を行いました。








第2小臼歯 3ヶ月半後 ビルドアップ時
透過像が消失し、歯槽硬線が確認できます。

第1大臼歯 感染根管治療1ヶ月後








第2小臼歯 5ヶ月後
歯槽硬線が明瞭になってきました。

第1大臼歯 感染根管治療2ヶ月半後








第2小臼歯 6ヶ月後

第1大臼歯 感染根管治療3ヶ月半後








第2小臼歯 1年後

第1大臼歯 感染根管治療9ヶ月半後
根尖部の透過像は消失しています。









第2小臼歯 1年1ヶ月後

第1大臼歯 感染根管治療10ヶ月半後 根管充填
(近心頬側根は根管中央部で石灰化しファイルが穿通しないため、途中まで根管充填)



 





根管充填2週間後   
内部接着とファイバー補強を予定していたのですが… 不完全分離だったクラックが完全に分離し、短針で探ると破折線から排膿を認めました。
治療内容を変更し、外部接着再植法を行うことにしました。










外部接着再植法に先立ちExtrusionを行いました。


 


 







頬側根根尖に炎症性組織が存在します。近心頬側根の石灰化により根管治療ができなかったのが原因と思われます。









破折線周囲の炎症性組織を除去していくと…









分岐部下部にまで破折線が確認できます。(矢印)









近遠心的に破折線が認められます。
(抜去歯固定器具は当医院オリジナル特注治具  株式会社ジーアクトさん製作)








破折面は比較的きれいです。









破折部の接着修復後 補強を強化する目的で歯冠部の頬口蓋方向にファイバーを埋入しました。



 

 






根管治療 根管充填 接着修復 ファイバー補強 デブライドメントを行いました。








第2小臼歯 1年4ヶ月後
第1大臼歯 再植直後








第2小臼歯 1年5ヶ月後
第1大臼歯 1ヶ月後








第2小臼歯 1年6ヶ月後
第1大臼歯 2ヶ月後








第2小臼歯 1年7ヶ月後
第1大臼歯 3ヶ月後








第2小臼歯 1年8ヶ月後
第1大臼歯 4ヶ月後








第2小臼歯 1年10ヶ月後
第1大臼歯 ビルドアップ 連結テンポラリーを装着して1ヶ月後








第2小臼歯 1年11ヶ月後
第1大臼歯 7ヶ月後
最終補綴物(連結冠)を装着しました。








第2小臼歯 2年5ヶ月後
第1大臼歯 1年1ヶ月後








第2小臼歯 3年7ヶ月後
第1大臼歯 2年3ヶ月後
経過良好